2006年09月24日

写真UP Bay areaの街々



【旅行中に衝動的に聞きたくなったアルバム(中古屋で購入)】


ak2.jpg  jlh.jpg mb.jpg

bd.jpg

  
posted by slowhand at 12:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | Trip (Bay Area in Sep, 2006)

2006年09月23日

SFより帰国

夕方に成田着。夜八時には自宅着。恒例の近所のお寿司屋さんで夕食。眠い中、旅のすったもんだをの話の後、既に、次の旅の予定を相談していました。(懲りません。笑)
posted by slowhand at 22:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | Trip (Bay Area in Sep, 2006)

2006年09月22日

休日のSF最終日

朝早く出発。レンタカーを空港で返し、シアトルに帰る姪を国内線ターミナルまで送っり、その後、国際線ターミナルへ。最後に、姪曰く「早く帰って寝よう。」「朝早いのでハードだった。」との事。私の努力が無駄だった事を知った一言でした(笑)。優しくない姪でした。

久しぶりに、仕事無しの、ゆっくりしたベイエリアでした。やはり、この街々は好きです。住みたい気持ちを再確認した旅でした。

sf060921-20.jpg
posted by slowhand at 22:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | Trip (Bay Area in Sep, 2006)

2006年09月21日

休日のSF六日目

明日は朝早くから日本へ帰国便に乗るため、実質的には最終日。朝はゆっくり出てSFMOMAに出向きました。NYMOMAに比べると一寸見劣りはしますが、それなりに楽しめました。館内は写真禁止なので、入り口ロビーの写真のみ。

sf060921-19.jpg


マティスの良い絵があります。それと、昔のコンサートポスター。フィルモアのポスターには、懐かしい名前が。

何故だか、Phil Collinsの創作が展示されていました。どの様なアート性が在るのか、今一歩理解できませんでしたが(笑)。The Smithというバンドの曲でThe world won"t listenのカラオケで、トルコの人々が次々と歌うというもの。イスタンブールで作ったらしいです。まあ、色々な顔をしたトルコ人いるものだ、歌が下手だなという情けない感想を持ちました。(笑)

夕方、姪のご機嫌取りに、古着屋さん廻り、数日前にHaightに行きましたが趣味が違うようで、今日は、所謂、危険な地域へ。車じゃなかったら絶対に行かないような場所です。でも、昔と比べると、ちょっとましになっているような?景気の良さをこんなところで実感。(ちょっとましなだけで、決して、行きたくはありません。)

夕食は、サンセット地区で。車運転していると、お酒が飲めず。ダウンタウンに戻って車を置いてからワインを。今日は完了。
posted by slowhand at 22:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | Trip (Bay Area in Sep, 2006)

2006年09月20日

休日のSF五日目

昨日は、SFの友人を交えての夕食。夕食後、ホテル近所のJAZZバーにて。久しぶりの夜遅くまでの飲みでした。しかしながらSFに戻ると何故だか仕事モード。Mailチェックを朝早くから。PCなんか持ってこなけりゃ良かった。その上、電話でSFに来ている方から夕食のお誘い。夜は全部埋まってしまいました。こりゃBluesを聞きに行くのは無理かも(悲)。電話なんか持って来なきゃ良かった。(笑)

細かい予定を決めない旅が多いので、またやってしまいました。SFMOMAは水曜日がお休み。(前回訪問した7月にもやってしまいました。苦笑)仕方がないので、Palace of Legion of Honorへ。その後、お昼はリッチモンド地区にあるDIM SUM。第二のチャイナタウンという感じの地域です。(中国人系の爺さん婆さんばかり。笑)しかし、結構、美味しいです。

sf060920-14.jpg


本日の気に入った絵。

sf060920-15.jpg


午後は久しぶりのバークレイから湾を巡ってサウサリートへ。買い物と景色を眺めるドライブ。相変わらず、バークレイは変わり者(笑)。格好が悪いので写真は取れません。

サウサリート

sf060920-16.jpg


帰りがけのサンフランシスコの景色とゴールデンゲートブリッジ。

sf060920-18.jpg

sf060920-17.jpg


夕食。食いました。最大サイズのプライムリブ。VANNESSにあるHouse of Prime Lib。昨日予約しておいて良かった。混み込み。食後、トレジャー・アイランドへ、夜景を観に行くと、天気が良い日が続いたせいで、また、混み込み。(笑)




posted by slowhand at 22:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | Trip (Bay Area in Sep, 2006)

2006年09月19日

休日のSF四日目

輝くような晴天です。遅い朝飯後(昼食後?笑)、ビーチで1時間ほど過ごし。その後は街を散策。相変わらず、過ごしやすそうな街です。しかし、不動産屋さんの看板では2億円位の物件しかありません(笑)。

sf060919-11.jpg


sf060919-12.jpg


sf060919-13.jpg


カーメル市内で半日過ごし、SFへ。6時ホテル着。夕飯はベトナム料理。安くて旨い。お勧め。
posted by slowhand at 23:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | Trip (Bay Area in Sep, 2006)

2006年09月18日

休日のSF三日目

今日はカーメルへ。朝早くSFを出発致しました。車の流れは順調でUS101からIS156号線経由US1号線にてカーメルに到着。途中、ギルロイとモントレーに立ち寄りました。

ギルロイは例のアウトレット。でかいのですが、結局、良いものがなく、立ち寄り失敗。確かに安いのかも知れませんが、物凄く?お店は多いのですが、種類は限られています。このアウトレットは御殿場と同会社が運営。同じように、騒ぐほどでもないかと思われます。何か、2時間ほどロスしたような気分でありました(笑)。

sf060918-6.jpg


昼食はモントレー。

sf060918-7.jpg


その後、水族館。これ笑っちゃいました。

sf060918-8.jpg


夕暮れ時のカーメル。風が冷たく吹いています。

sf060918-10.jpg



posted by slowhand at 23:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | Trip (Bay Area in Sep, 2006)

2006年09月17日

休日のSF二日目

日頃の行いが良いのか、2日目は大晴天(笑)。今回の休日は幸先良いスタートであります。

sf060917-1.jpg


今日は、Sonomaまで。葡萄はまだ刈入れ前です。

sf060917-2.jpg


Sonomaの街は、あいも変わらず、能天気な静けさです。此処で暮らすと都会には戻れないでしょう。

sf060917-5.jpg


私のハウスワインのワイナリー。毎回2ケースを知人に送って貰っていますが、初めての訪問。ティスティングで酔っ払いでした。

sf060917-3.jpg


帰りがけの丘の上からSF。霧が無いSF。晴天!

sf060917-4.jpg


コスプレは世界中で評判という話は良く聞きますが、本当?本日、その友の集まりがあったようです。こんな方々が、街に居ました。

sf060917-6.jpg





posted by slowhand at 23:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | Trip (Bay Area in Sep, 2006)

2006年09月16日

休日のSF一日目

まだ、出発してません(笑)。朝早く起きてパッキングが完了。僅か一時間。便は午後なのですが、到着も同日なので、一日目という事で。台風が来ているようですが、成田は問題ないようです。空港は混んでいるのでしょうか?

追信:

到着予定より30分以上早くSFについてしまい、朝早いのでイミグレーションもがらがらで、素早く空港を出てしまいました。姪がシアトルから着く時間まで、レンターカー屋さんで時間つぶし、何故か、予約していた車がなくて、仕方が無いので、ミニバンとなってしまいました。クレームを言っても無駄。車がありません(笑)。姪をピックアップしてホテルへ、夕方まで休んで早めの夕食。予約を取らない店なので、早めに行ったのが正解。その直後は、バーは人で満杯。外にもあふれていました。魚介類は新鮮で良かったですが、パスタは失敗。

この店です。
sf060916.jpg
posted by slowhand at 06:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | Trip (Bay Area in Sep, 2006)

2006年09月09日

遅い夏休み

来週末から、秋休みくらいの、遅い夏休み予定(笑)。今回は、今年2度目のサンフランシスコとなりました。Vermeerの2枚を訪ねて、ダブリンとエジンバラの予定の可能性も組んでいたのですが、何故か、米国になってしまいました。今日は、朝から、訪問するサンフランシスコでのドライブ・プランらしきものを作成しています(笑)。普段はこんな事しないのですが、今回は、この地域初めての姪(シアトルから合流)と義妹がいってしょで、ベイアリアを出来る限り見せてやろうかなと、ちょっと張り切ったりしてます(笑)。市内周辺は適当に問題ないのですが、郊外の場合、前を通り過ぎる事しかなかった(笑)、所謂、観光スポットは大体の場所は知っているのですが、記憶が定かでないです。WEBで色々調べて見ました。カーメルやナパに行く途中、何処に寄ろうか?そのためには、どの道路を?とか。

いつもだと、どちらかと言うと行き当たりばったりなので、いざ馴れない事をすると苦しみが。やはり長くは続きませんでした。大枠だけ決めて終わり。それも日程なしでした。(笑)そんな事なのに、飯は、何処で食べようが、何故だか、全て埋まってしまいました(笑)。食う事しか楽しみが無いのか!!

サンフランシスコの仕事関係先の知り合いには、内緒です。言ってしまえば、色々ありますし、時間とらせるのも嫌です。でも、街中でバッタリ会ったらどうしましょう。何か言われそうです(笑)。しかし、仕事関係でない友人には、一応連絡しました。でも、また来るの!この忙しい時にくるなよ!という感じです。(苦笑)

それと、美術館のスケジュールはお決まりのチェック。
SFMO
Palace of Legion of Honor
De Young

その上、Blues Clubのチェック(酔っ払い運転が嫌なので市内限定)
Biscuits & Blues
Boom Boom Room

そして、その他コンサートは?滞在期間で見たいものないようです。残念。
The Fillmore
Great American Music Hall
Slim's
Bottom of the Hill
Bimbo's 365 Club
Bill Graham Civic Auditorium
the Independent
posted by slowhand at 11:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | Trip (Bay Area in Sep, 2006)

2006年08月11日

航空テロ

米国系航空会社は怖くて乗れません。何を血迷ったか、普段しないにのに、今回、9月の旅行は米国系でチケットを手配してしまった。どうしよう?今回の件で、また、空港での手続きが面倒になるのでしょうか?死ぬよりましですが、困ったもんです。
英で航空機爆破計画阻止 最高レベルでテロ警戒
英政府は10日、英国から米国に向かう航空機を爆破するテロ計画を事前に阻止したと発表、国内のテロ警戒レベルを5段階のうち最高レベルに引き上げた。ロイター通信によると、米政府もテロ警戒レベルを上げる方針。英BBC放送によると、ロンドン警視庁は同テロ計画に関連し、この数カ月で18人の容疑者を逮捕。爆発物を手荷物として持ち込み、航空機を爆発させる計画があったもようだと伝えた。リード内相は、さらなるテロ発生の懸念があるとして、同放送で警戒強化の政府方針を説明した。英国内の空港は10日から警備を強化。航空機の客室内に手荷物を一切持ち込ませないなどの特別措置が取られるという。英BBC放送によると、ロンドンのヒースロー空港は10日、航空機の着陸を認めない措置を取った。同空港に向け、既に他空港を離陸した便は除くとしている。(共同)
やはり、米国の空港も警戒レベルを上げました。いつまで続くやら。不安。
英テロ未遂:米との民間航空路線のテロ警戒レベル最高に
AP通信によると、米国土安全保障省は10日、英国と米国を結ぶ民間航空路線のテロ警戒レベルを最高の「赤」に引き上げた。(ニューヨーク共同)
posted by slowhand at 06:05 | Comment(3) | TrackBack(0) | Trip (Bay Area in Sep, 2006)

2006年07月31日

ホテル取れない

9月の旅行で苦戦。ホテルが取れません。SFOは何で混んでいるのでしょうか?困った。だんだん予算オーバーになって行きます。(苦笑)
posted by slowhand at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | Trip (Bay Area in Sep, 2006)
スパム・コメント/TB対策のため、コメントは確認後に表示できるようになっています。表示されるまで時間がかかる場合がありますが、ご了承下さい。また、トラックバックは受け付けていません。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。