2008年09月29日

2008年09月27日

絵が戻りました。

renoir1.jpg
ROME.- Italian police informed that a work of art by Pierre-Auguste Renoir that was stolen from a private collector in Milan in 1975, was recovered. Three people have been arrested in a northern Italian town near the Austria border allegedly for trafficking in stolen art works.

2008年09月24日

売り手と買い手

汚染事故米の問題が大騒ぎになっていますが、売り手に対しては、もちろん、憤慨しております。詐欺目的としか言いようのない状況ですし、厳重罰が当然です。

しかし、TVのニュースに、買い手側企業がインタービューに答えているのを観て、少し違和感も感じています。皆さん、私は善良で、騙されたという言い方。ホント?少しの懸念も無かったの?こんれだけ出荷されたのは、かなり買い手側が魅力を感じたからだと感じています。多分、価格ではと想像していますが、その魅力的な価格に疑念を感じなかったのでしょうか? 日本的な商習慣では、このような場合、ほとんど買い手の状況は議論されません。常に善良とされます。でも、自分たちの製品に加工して販売するのに、何故、その材料の品質を確認しないのか?出来ないのか?その責任は?何時も、こんな時は、材料供給側の責任にして、全てを済まそうとします。

よく、日本人はブランド志向と言いますが、これは、多分、ある程度のブランドなら、ブランドを守る為、その材料まで吟味するので、より安心感があるというような感情が働くのではと思えます。

しかし、これ、逆に言えば、良い製品でもブランド力が無い為、信用されない。言い換えれば、ベンチャーが育たないという事につながっているような気がします。

売手責任と同じように、こんな場合、買手責任というのもあるのでは?買い手の見る目と責任、そして、価値観。これが育たないとベンチャーは育ちませんし、より良い製品は生まれません。特に加工製品を製造・販売の材料の買い手に強く感じます。(最終消費者に感じる事も多くあります。詐欺事件なんか特に。笑。)

自分の身は自分で守れというだけの意味では決してありませんが、こんな感じを受けたのは私だけ?
posted by slowhand at 20:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言

2008年09月22日

巨人1位(嬉)

やっと追いついて、リーグ優勝(1位)が見えてきました。リーグ優勝以外はいらない。日本シリーズなんか見ないし、クライマックスシリーズとかもいらん!リーグ1位。ペナントを!


ところで、旅行中の為、ずっと試合を見ていなかったのですが、連勝?これって、私が観ないほうが勝てるという事なんでしょうか?明日から、試合を観ないで、結果だけ朝観ようか?なんてジンクスになったらどうしましょう(悲)。
posted by slowhand at 23:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | Giants (好きな野球)

2008年09月21日

Nice - Paris Day 6

フランス最後の全日。明日午後に日本への帰国便に乗ります。最後のお別れに、フェルメールを観賞。お隣は東京で再予定(笑)。今回の休暇は美術館ばかり行っていたので、結構、足に来ています。休暇なのか判らない位に歩いたかも(苦笑)。でも、かなりゆっくり観賞した印象です。

P1020456_.jpg

P1020461_.jpg

P1020463_.jpg

P1020524_.jpg

今回の旅での、食事は△。最後の夜が良かった位で、後は×ばかり。
私の感もかなり鈍ったようです(苦笑)。

P1020548_.jpg
posted by slowhand at 18:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | Trip (2008 Nice - Paris)

2008年09月20日

Nice - Paris Day 5

久し振りのパリですが、あまり変化がないような気がします。
やはり、来てしまうと行く美術館を選んでいる状態です(笑)。
張り切ると休暇で無くなってしまうため、今日は、オーソドックスに(笑)。オランジェリーとモンマッタン。『印象』は修復中で置いてなかったですが。

P1020382_.jpg

4P1020413_.jpg

その後、街をブラブラ。もう秋でした。

1P1020354_.jpg

2P1020360_.jpg

P1020420_.jpg

3P1020432_.jpg
posted by slowhand at 13:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | Trip (2008 Nice - Paris)

2008年09月19日

Nice - Paris Day 4

午前中はのんびりして、午後にニースからパリへ移動。飛行機便は順調で問題なくパリのホテルに到着。夕方、レストラン探しと散歩を兼ねて街をプラプラ。
やはり、人込みの大都会の方があって様子(苦笑)。気候は日本で言う、もう秋、過ごし易いが寒さもそろそろという感じです。ニースの印象は?熱海?だったと初めて気がつきました。

P1020339_.jpg

P1020342_.jpg

P1020344_.jpg

P1020349_.jpg

P1020350_.jpg

P1020353_.jpg
posted by slowhand at 12:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | Trip (2008 Nice - Paris)

2008年09月18日

Nice - Paris Day 3

この辺ももフルに3日間。さすがにちょっと飽きてきました。明日はパリに向かいます。今日は、街をゆっくり散策。ニース美術館と近代美術館をゆっくり観賞して、街をプラプラしてきました。9月なのに日が強く、日陰との体感差は異常なくらい。夏でも風があると過ごし易いような気がします。

ニース美術館にはデュフィとムーシャの作品が沢山あり面白かったで。ムーシャは日本の漫画家で似たようなのが?真似したのかな?近代美術館は何やら中途半端。イブ・クラインとかニコとか。但し、ロングの展示会があり、写真の作品は興味深かったです。それと、それと、インディアナの作品が数点(嬉)。

P1020246_.jpg

P1020257_.jpg

P1020276_.jpg

P1020309_.jpg

P1020310_.jpg

P1020312_.jpg

P1020313_.jpg

P1020319_.jpg

P1020320_.jpg



posted by slowhand at 15:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | Trip (2008 Nice - Paris)

2008年09月17日

Nice - Paris Day 2

朝から列車でモナコ方面へ。モナコからエズに寄ってからニースに戻る計画。計画は予定通りでした。まあ、充実した一日。夕食は、観光客用フレンチ(笑)。ちょっと疲れて、明日は寝ようと。

P1020209_.jpg

P1020119_.jpg

P1020133_.jpg
posted by slowhand at 15:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | Trip (2008 Nice - Paris)

2008年09月16日

Nice - Paris Day 1

ナイト・フライトは随分久し振りでした。パリの乗り継ぎで2時間位の待ちがあったので、朝、9時に目的地ニース。ホテルには10過ぎに到着していました。昔は、米国や欧州の各都市行きには結構あった様な気がします。朝早く到着で、そのまま、着替えもせず仕事先事務所へなんて事が多かったような。

ホテルは、勿論、チェックインは出来ず、午後まで街をブラブラ。
其の為、美術館2件も訪問できました。

夕飯は、ホテル近所のイタリア風観光客向けレストラン。まずかった。
最近、観光地とか都会の新宿風繁華街は、イタリア風観光客向けレストランばかり多くなってます。ロンドンしかり、パリしかり。似たようなのばかり。安くて、量が多いのが良いですけど。東京にもこれ風のを
作れば儲かるのにと思っています。外人観光客向けの、所謂、西洋人向け西洋人観光客街。中華街に対抗(笑)。

P1020008_.jpg

P1020013_.jpg

P1020077.JPG

P1020070_.jpg
posted by slowhand at 15:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | Trip (2008 Nice - Paris)

2008年09月13日

遅い夏休み

来週まで遅い夏休みをとります。明日からちょと旅行。空いていた飛行機を何とか取りました。経営難で飛行機会社は便数を減らしているせいか、何処も混んでます。やっと取れたのがフランス方面。ホテルも何とか昨日予約完了。行き先の気候をみると最高20Cと夏は終わってしまったようです。東京も来週辺りから涼しくなる予感。避暑はもう必要ないようです。遅い夏休みでなくて、早い秋休みなんでしょうか。
posted by slowhand at 12:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言

2008年09月04日

一年任期

今まで、福田さんに『辞めろ』と言っていた人々が、いざ、突然辞める事となったら、『急に、辞めるのはけしから!』みたいな風向きになっております(笑)。福田さんの肩を持つわけではないのですが、福田さんとしたら『お前らが言っていただろう!』と家で言っているに違いがありません。

マスコミも散々悪口を書いていながら、突然の辞任のスクープを取れなかった悔しさか、今度は、辞める事がおかしいと言っています。(笑)。散々、日本の政治は3流と世界で言われている事をマスコミは紹介していますが、日本のマスコミは4流以下と言われているのに気が付かないようです。政治を3流にしている原因の一端が日本のマスコミだと思ってきました。

posted by slowhand at 00:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言
スパム・コメント/TB対策のため、コメントは確認後に表示できるようになっています。表示されるまで時間がかかる場合がありますが、ご了承下さい。また、トラックバックは受け付けていません。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。