2007年12月31日

今年の終わり

何だか、今年は、仕事は充実し過ぎ(笑)。また、来年の楽しみが出てきてしまいました。その犠牲と言ってはなんですが、遊びの方はもう一歩という感じで(笑)。Blog毎日も夢破れ、旅も不満足。(目標を失ってしました。苦笑。その上、忙しい旅ばかり。)

来年は!
@ プライベートでゆっくり旅先を知る旅行(場所はこれから。)2回
A コンサート5公演以上観る(バリバリ渋いBlues Rock限定)
B フェルメール展3回以上観に行く。
C 最後の砦、エミュタージュ美術館訪問(これは1回。笑。)
D ジャイアンツ優勝

何じゃ!数値目標ばかりで仕事のような目標だ!!!!
posted by slowhand at 00:00 | Comment(1) | 独り言

2007年12月30日

環境問題の嘘

地球環境の嘘に関してTV番組がありました。単なるバラエティ番組なんですが、それなりに、マスコミや政治の嘘を明かしていたようです(笑)。本当に、科学的に対応しないといけない大問題なのですが、真剣に環境問題を考えて活動する人も、それに反対する人も、どちらも嘘をかなり言っているのが残念です。

推進派である米国元副大統領もどうも今一歩の感です。

「アル・ゴアに不都合な真実」

観ていたTV番組でも、『ごみを燃やして出るダイオキシンは大した事ない。』とか『割り箸はもっと使え。』、『ごみ分別は無駄。』『分別は市民が一世懸命だが、リサイクルの仕組みはまったく出来ていない。』とかやってましが、そういう活動は、科学的に考えると無駄が多くて、環境問題の本質や解決の王道ではないようです。多分、気分を良くしているというだけなのかも?(笑)。

そんな中で、こんなの見つけてしまいした。項目見ているだけで何を問題にいているか、大体、想像がつきます。やはり、冷静に、科学的に対策をという事ですかね。

環境保護運動はどこが間違っているのか?    
槌田 敦(理化学研究所研究員) 
宝島社 \980   1995.9.20

みんながエコロジカルな生活をすれば、本当に地球が救えるのでしょうか?

エコロジカルな主婦の”地球にやさしい”一日”地球を救う方法”は本当に役に立つの? 「環境問題」の議論にはいっぱい嘘がある

第1章
間違っていること@牛乳パックはリサイクルすべきだ牛乳パックはゴミ焼却場で燃やそう

リサイクルすると値段が高くなる?
パック入りの牛乳を買う運動
民間の回収業者がいなくなる!
リサイクル運動がリサイクルの仕組みを壊す!?
古い牛乳を新しいものとして飲む
競争力のないリサイクル製品
牛乳パックは焼却して電力に

第2章
間違っていることAリサイクルは地球にやさしい
リサイクルも環境を汚染する

再生紙が環境を汚染している!
石油と化学製品の浪費
ちり紙交換はなぜ減った?
企業のリサイクルとボランティアのリサイクル
発泡スチロール再生工場の嘘
アルミ缶リサイクルの可能性

第3章
自然を豊かにする、本物のリサイクルはどこにあるのか?

”善意のリサイクル”では地球を救えない
エントロピーと汚染
クリーンな企業という宣伝の嘘
自然は循環する
解決できない環境問題
江戸時代は完全なリサイクル社会
人間が自然を豊かにする

第4章
間違っていることB分別収集運動でゴミ問題は解決できる
分別収集運動でゴミ捨て場が枯渇する

分別収集で捨て場が枯渇?
「善通寺方式」より有効な「横浜方式」
カラスと生ゴミで足尾の山を緑に
必要なのは困り果てること

第5章
恐るべき毒物・有機塩素と放射能をどうするか?

ゴミ問題に科学技術は無力
「ゴミから燃料ができる」という嘘
元から断たなきゃダメ
遺伝子を侵す塩素系毒物
塩素で儲ける化学工業の貧困
夢の島の分譲住宅に住めますか?
プルトニウムは海に捨てよう

第6章
間違っていることC自然食運動で「安全」と「健康」が手に入る
自然食だけでは偏食の害でからだを壊す!

自然食を偏食の害
安全な食べ物なんてどこにもない
防ぎようのない発癌物質
塩素系の農薬をどうするのか
輸入穀物とポストハーベスト農薬

第7章
間違っていることD炭酸ガスが増えると地球は温暖化する
炭酸ガスによる地球温暖化説には政治がらみのインチキがある!

地球温暖化をアピールする原子力産業
温暖化で海面が上昇するという嘘
環境問題という国際政治のゲーム
炭酸ガスが増えていも誰も困らない
ほんとうの問題は異常気象

第8章
間違っていることE科学技術でエネルギー問題は解決する
どんな科学技術でもエネルギー問題は解決できない!

太陽光発電は石油の無駄遣い
「地上の太陽」核融合の惨めな現実
低温核融合という錬金術
石油に勝るエネルギーはない
錬金術と永久機関師

第9章
エコロジー運動は個人の倫理から社会の倫理へ

個人の努力で環境問題は解決できない
漁業権とPCB
自由が制限されるという不幸




posted by slowhand at 23:14 | Comment(0) | 独り言

2007年12月16日

美術館巡り

もう閉展まじか。朝から、展覧会ツアーです。人々を観に行ったような。疲れました。

フィラデルフィア美術館展
ムンク展
オランダ風俗画展

そして、関係ないこんなの買ってしまった(笑)

digizo.jpg
posted by slowhand at 17:11 | Comment(4) | 独り言

2007年12月15日

Party!

昨日の夜は、大PARTY!ホテル全て(笑)

pen-11.JPG


pen.JPGpen-1.JPGpen-2.JPGpen-3.JPGpen-4.JPGpen-5.JPGpen-6.JPGpen-7.JPGpen-8.JPGpen-9.JPGpen-10.JPGpen-11.JPGpen-12.JPGpen-13.JPGpen-14.JPG
posted by slowhand at 11:30 | Comment(0) | 独り言

2007年12月08日

John

US2002_0922BY.JPG
posted by slowhand at 07:47 | Comment(0) | 独り言
スパム・コメント/TB対策のため、コメントは確認後に表示できるようになっています。表示されるまで時間がかかる場合がありますが、ご了承下さい。また、トラックバックは受け付けていません。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。