2007年01月31日

Jasper Johns

【今日の絵】

Jasper Johns (born 1930), Target, 1958
jj4.jpg

2007年01月30日

Andy Warhol

【今日の絵】

Andy Warhol, The Marx Brothers, from Ten Portraits of Jews of the Twentieth Century, 1980
Andy Warhol, Sarah Bernhardt, from Ten Portraits of Jews of the Twentieth Century, 1980
sw4.jpg

2007年01月29日

温暖化対策?

米国らしい記事です。裏表と善悪が同居している社会のような。でも、何処かの国と違って意見を言えるのは素晴らしい(笑)。
「温暖化議論は米国否定」映画の学校教材使用に「待った」
米国のアル・ゴア前副大統領が出演し地球温暖化の危機を訴えるドキュメンタリー映画「不都合な真実」(日本でも公開中)を、ワシントン州シアトル郊外の公立学校が理科の教材として上映しようとしたところ、親から抗議が寄せられ、中止に追い込まれてしまった。地元紙シアトル・ポスト・インテリジェンサーなどによると、7年生(日本の中学1年に相当)になる自分の娘が同作品を鑑賞する予定を知ったコンピューター・コンサルタント業の男性(43)が、「地球温暖化の議論は米国を否定する悪質な宣伝だ」と地域の教育委員会に抗議。同教委は「議論が分かれる問題であり、事前の承認が必要」として上映を事実上禁止する通達を学区内の各校に流した。この決定が報じられると、同教委には「科学への無知をさらけ出した」「言論の自由の弾圧だ」などの抗議が殺到。委員は「真意は上映禁止ではなく、バランスをとって教える必要を強調する点にあった」と弁明に追われる羽目になった。抗議男性の娘を教える理科教師はワシントン・ポスト紙のインタビューに「一生懸命に反対の視点の教材を探した結果、“寒冷化する世界”というニューズウィーク誌の記事を見つけた。32年前のものだけど」と皮肉交じりに答えている。ただし、同教委には決定を支持する声も少なからず寄せられているという。この作品は今年度の米アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞にノミネートされている。(産経新聞)
しかし、流石の米国も、世界の趨勢には抵抗出来ないようですが、考える事が、また、米国らしい。プラス思考というか人間の可能性をいつまでも信じています(笑)。 
宇宙の巨大鏡で温暖化対策 米政府、提案へ
宇宙空間に浮かべた鏡で太陽光線を反射するという温暖化対策の研究を今春に出される国連の報告書に盛り込むよう、米政府が提案する。英紙ガーディアンが伝えたもので、試算では太陽光線の1%も反射すれば産業革命以来出してきた温室効果ガスの効果を十分相殺するという。排出削減を柱にした京都議定書とは反対の、いかにも米国らしい“プラス志向”?。軌道上に打ち上げた巨大な鏡で反射するほか、光を反射するホコリを大気中に放出するといった方法もあるという。国連は今年、人為的な気候変動リスクに関する知見をまとめた3つのセクションからなる報告書を出す。各国政府関係者や科学者らが参加する「気候変動に関する政府間パネル」が作業に当たり、草稿が各国政府に回覧される。米国は今年4月に予定されている第2セクションの報告書の、最も目立つ要約にこれらの研究開発について盛り込むよう働きかけるという。米国は2001年に京都議定書の枠組みから離脱し、強制的な温室効果ガスの削減には反対の立場をとってきた。その一方で石油代替エネルギーとしてバイオ・エタノールを推進するなど、新たなビジネスに結びつく対策には熱心だ。SF映画ばりの“宇宙の鏡作戦”も、宇宙産業には大きなチャンスといえる。もっとも、報告書の草稿はこうしたアイデアをあげ、費用も他への影響もわからない理論的なものと指摘しているという。(産経新聞)

posted by slowhand at 21:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言

2007年01月28日

携帯黒電話

人間というのは、本当に不思議な生き物です。利便性と生産性追求の写し鏡の様な携帯電話なのですが、それをわざと使いにくする(笑)。アナログ人間も流石に欲しいとは思わないかも。しかし、人間は勝手です。
次世代ケータイは黒電話!?意外に実用的なユニーク商品
「えっ? ケータイが黒電話に!?」−。実はこれ、携帯電話のヘッドホン端子に接続して使う受話器。「なんでこんなモノが必要なの?」との声も聞こえてきそうだが、レトロブームも後押しして、最近、ひそかな人気を呼んでいるという。この受話器は英国のハルガー社が製造・販売する「P*PHONE(ピーフォン)」(8295円)や「PENELOPE PHONE(ペネロペフォン)」(9975円)。世界各国の雑誌やテレビなどで取り上げられ、話題になった。日本では2年前に輸入卸売業のアナザーワールド(京都市)が販売。昨年ごろから都内の雑貨店やネットショッピングなどで徐々に売り上げを伸ばしてきた。色は黒、白、赤などをそろえている。一見するとパーティーグッズのようだが、「受話器だと音声が聞き取りやすくなる」と意外にも評判で、「会社内で首からぶら下げる人も出始めた」(ネット店舗の担当者)と、うそのような本当の話も。デジタル時代だからこそ、アナログが懐かしい?(産経新聞)

tel.jpg
posted by slowhand at 22:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言

2007年01月27日

Peter Frampton

【今日の音楽】

Fingerprints by Peter Frampton
pf.jpg
posted by slowhand at 22:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | Music (好きな音楽)

2007年01月26日

Monet

【今日の絵】

Claude Monet (French, 1840-1926), Grainstack, Sun in the Mist, 1891

monet3.jpg

2007年01月25日

平和の海?

隣国の大統領は支持率が低迷していると、必ず、日本の話を持ち出します。でも、隣国では、こんな事が本当に信じられているのか?こんな子供みたいな言い方をする方が、どうして大統領に選ばれたのか不思議でなりません(笑)。

昔は、歴史的に東海が正しいと言っていたような?その後、別の話から朝鮮海になり、今度は平和の海?この方には、事実、歴史なんかより感傷的な主張が大事なようです。
「日本海の名称は植民地時代の産物」
韓国の盧武鉉大統領は25日、年頭記者会見で日韓関係に触れ、先に安倍晋三首相との首脳会談の際に日本海の名称を「平和の海」にしてはどうかと“提案”した背景を説明し「日本海の名称が勢いを得たのは植民地支配時代のせいだ」と述べた。これは「日本海」の名称の由来を日本の朝鮮半島(韓国)支配に結び付けて否定しようとするものだが、日本海の名称は日本の朝鮮半島支配とは直接関係なく、まず国際社会で定着したという歴史的経緯を無視する新たな“歴史曲解”として関心を集めている。日本海の名称について韓国側は近年、国際社会に対し自国の名称である「東海」への変更や日本海との併記を主張し、官民挙げて活発に動いている。盧大統領は昨年11月、ハノイAPEC首脳会議の際、安倍首相との会談の席で「平和の海」などと呼んではどうかと第三の名称を話題にし、問題になっていた。盧大統領は「平和の海」案は思い付きではなく「長い間考えた末のものだ」とし「“東海”案の放棄ではないか」とする国内世論の反発に対しては「こうして解決策を模索するのが外交だ」と述べた。しかし、日韓が対立する竹島(韓国名・独島)領有権問題ではこれまで日本非難一辺倒で、解決のための“模索案”を語ったことはない。また盧大統領は会見で「歴史問題や靖国神社参拝問題は日本に誠意があればいくらでも解決の道はある」とし「なぜ日本だけが特別待遇を受けようとするのか、なぜ過去問題を特別に黙殺するのか」と日本を非難した。しかし首脳会談復活に伴う次の日本訪問については「条件を付けるつもりはない。ただ靖国問題は重い問題であり、安倍首相が参拝を自制してくれることを望んでいる」と述べた。さらに北朝鮮問題をめぐる6カ国協議で、日本人拉致問題を扱うことに対しては「当事国すべてが望んでいない」と反対し、あくまで核問題を優先すべきとの立場をあらためて明らかにした。(産経新聞)

posted by slowhand at 22:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言

2007年01月24日

ハワード・ハント!

この方が亡くなっても、知り合いでもないので、その事が感慨深い訳ではないのですが(と言うより最近まで生存していたのだ!と驚愕。)何か、一時代が終わってしまったような気がしています。歳を食ったな!(笑)。一昔前の米国の証人だったような気がします。そういう意味で、感傷的になっています。ケネディ暗殺事件にも何らかの関係があったのでは?とも言われた人でした。
ウォーターゲート事件実行犯、元CIAのハント氏死去
ウォーターゲート事件の実行責任者、ハワード・ハント氏が米マイアミの病院で23日、肺炎のため死去した。88歳だった。米国中央情報局(CIA)の工作員としてキューバ・カストロ政権の転覆未遂事件などに関わり、退職後、1972年に亡命キューバ人のグループを使って、ワシントン市内のウォーターゲート・ホテル内の民主党全国委員会本部への侵入を図った。逮捕された実行犯からホワイトハウス内の同氏の電話番号が発見され、ニクソン大統領の辞任につながる大スキャンダルへと発展した。侵入事件への関与により有罪となり服役。63年のケネディ大統領暗殺事件への関与が取りざたされたこともある。スパイ小説を中心に80冊に及ぶ著作を残した。(読売新聞)

posted by slowhand at 22:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言

2007年01月23日

Picasso & Matisse

【今日の絵】

Pablo Picasso, Study for the Set for "Le Tricorne", 1919
pp2.jpg

Henri Matisse, Large Reclining Nude / The Pink Nude, 1935
mat1.jpg

2007年01月22日

ダリの自伝映画

ハリウッドでダリの自伝映画が計画中。タイトルは「Dali & I」。6月から製作にかかるようです。そして、ダリは誰が演じるのか?実はこの人が契約したようです。

dalili.jpg




ap.jpg


何と、アル・パシーノ!何かイメージが違うようなんですが、ダリてこんな格好よかったでした?確かに、顔はもちろんラテン系ですが。出来たら観て見ましょう。

2007年01月21日

最後のフェルメール巡礼手配

本日、4月末〜5月初でのダブリン、エジンバラ訪問へ飛行機便の手配をしてしまいました。とは言え、その日に、フェルメールの絵が、それぞれの美術館にあるのかは全く調べておりません。貸し出し中となっていたらどうしましょう?簡単に調べた限り、貸し出しはなさそうなのですが、全く不明。(最後にならないかもしれません。笑。)

やはり、黄金週間は飛行機便は混んでいまして、まだ1月というのに、休みの日から2−3日前後にしないと便が予約出来ませんでした。まあ、平日での休みを長くとるのは気が引けるのですが、2−3日くらい前後させても良いだろうという事で。

これが、終わると、何か旅行の目的をなくしそう?否、脱出は色々な理由をつけて行うでしょう(笑)。



vb_maria.jpg





vb_LadyWriting.jpg




2007年01月20日

新美術館

国立新美術館が開館。観やすい美術館だと良いですけど。しかし、収蔵品が持たない美術館というのが本当に良いのかという疑問。箱物好きな日本人らしいと言われそうな気がします(笑)。建築も美術と言えばその通りですが、展示場に成り下がった美術館というのも情けないような気がするのは私だけ?確かに、そんな美術館も多くありますけど。
国立新美術館が21日開館 記念式典に両陛下出席 東京
「国立新美術館」(東京都港区六本木)で20日、開館記念式典と祝賀会があった。式典と祝賀会には天皇、皇后両陛下や安部首相が出席、国立国際美術館(大阪市北区)以来30年ぶりとなる国立美術館の開館を祝った。安部首相は「美術を介して、人々が様々な価値観に触れる機会が提供されることを期待します」と祝辞を述べた。21日に正式に開館し、一般公開される。 同館は、約1万4000平方メートルと、国内最大級の展示面積を誇る。収蔵品を持たない美術館で、日展など美術団体による公募展や、同館による企画展などが開かれる。波打つような巨大なガラス壁面が特徴の建物は、建築家の黒川紀章さんが設計した。21日からは、開館記念展として、約6000平方メートルに500点を超える美術品を並べた「20世紀美術探検―アーティストたちの三つの冒険物語」など、三つの展覧会が始まる。
そうは言っても、観てみないとという事で、一応、展覧会の前売りチケットを購入。


ついでに、このチケットも



オルセー美術館には機会があれば行ってしまいます(何度行ったかな?)。今回のパンフレットに載っているゴッホの絵、大好きで、自宅にはコピーを長年飾っています(嬉)。

vg3.jpg


黄色が好きな私で、Vermeerも、よく言われるブルーより、黄色が気になって好きになったようです。黄色好きは、精神病の可能性があると聞いた事がありますが、ちょっと不安。

2007年01月19日

宇宙の塵大量生産

地球の周りに、古い衛星や、切り離したロケット残骸等の塵が結構大量に回っている事は、昔から、問題とされてきました。大きなものはもちろん厄介なのですが、それを破壊して数限りない大量な破片としてしまう事で将来大きな問題になりそうな気がします。中国が実施してしまった以上、ロシア、米国はもちろん、その他の国でも開発競争が始まるような気がします。こんな議論が出てくるかもしれません。
@今後、地球から宇宙船を飛ばすとき、この塵の軌道をどうやって避けるのか?地球人は永遠に地球に閉じ込められます。
A周回している塵が、引力により徐々に地球に落ちてきます。相当な確立で惨事が起きるのでは?天気予報に宇宙塵の落下情報が必要に?
B塵による軌道周回帯が地球からの放熱を阻害?温暖化が更にひどくなるのでは?
地球は大丈夫でしょうか?
中国が弾道ミサイルでの衛星破壊実験に成功
中国が弾道ミサイルに搭載した弾頭で人工衛星を破壊する実験に成功したと、米国の航空宇宙専門誌「エビエーション・ウィーク・アンド・スペース・テクノロジー」(電子版)が伝えた。米政府は18日、これについて中国側と協議したことを認め、米国家安全保障会議(NSC)のゴードン・ジョンドロー報道官が「宇宙分野での国際協力を目指す精神に反する」と懸念を表明した。同誌によると、ミサイルは米東部時間の今月11日夕方、四川省西昌市にある宇宙センター付近から発射された。搭載された弾頭は、標的に体当たりして衝撃を与える「運動エネルギー撃破飛しょう体」で、高度約850キロにあった中国の古い気象衛星に命中、破壊したとみられる。発生した多数の破片は今後、長年にわたって軌道上を漂い、他の衛星を傷つける恐れがある。(読売新聞)


posted by slowhand at 13:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言

2007年01月18日

巨人軍が優勝出来ない理由

最近、プロ野球で巨人軍が優勝出来ない理由が解るような話です。笑っちゃいますが、こんなニュースが世界中に配信され、日本に恥をかかせたと責められないと、巨人は体質が変わりません。Y社やF社のように消費者の力で何とかしましょう(笑)。

Gに衝撃的規制?ジーパン騒動勃発
巨人にジーパン騒動がぼっ発した。18日、川崎市のジャイアンツ球場で自主トレ中の若手選手たちが、17日のスタッフ会議で清武英利球団代表(56)が打ち出した私服を規制する方針に戸惑いを見せた。特に穴のあいたジーパンの着用禁止に選手は過敏に反応。球団幹部や首脳陣が思う以上に“穴あき禁止”は衝撃的な規制のようだ。練習の間に新聞を読んでいた林がつぶやいた。「どうしよう、ジーパンは穴のあいたのしか持ってない」。おしゃれに人一倍気を使う左腕にとって、それは思いもよらない事態。(穴を)縫っちゃうしかないか」。考えられない規制に自虐的になるしかなかった。この日、穴のあいたジーパンで練習に来た斉藤はさすがにバツが悪そうだった。有名ブランド製の5万円相当の穴あきジーパンを眺めながら「禁止は知らなかった。キャンプには穴があいてないのを持っていく」と苦笑いだ。紳士の球団を目指し、「まずはドレスコードから」(清武代表)と打ち出した服装規制だが、球団と若手選手のファッション感覚のズレが浮き彫りになったようだ。(デイリースポーツ)



posted by slowhand at 21:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | 独り言

2007年01月17日

噂は本当だった。

よく言われていることですが、本当かどうか確信が持てなかった。しかし、どうも本当のようです(笑)。でも、「大阪をよく知ってもらえれば」とのコメントですが、褒めるべきなのか?解らん。
けちでせっかち大阪人 やっぱり!調査で裏付け
電化製品の購入時に値切る大阪人は41%、東京人は26%−。東京と大阪の計600人を対象にしたインターネットのアンケートで、けちでせっかちとされる“浪速っ子”の実像が浮かび上がった。調査した社団法人「大阪アドバタイジングエージェンシーズ協会」(大阪市)の宮川進事務局長は「ちまたで言われている定説の正しさが数字で裏付けられた。調査結果を通じ、大阪をよく知ってもらえれば」と話している。アンケートは大阪府民の生活に関する意識と行動の把握を目的とし、昨年10月に実施。大阪と東京で生まれ育った浪速っ子と“江戸っ子”それぞれ300人(男女各150人)に、経済や時間感覚、サービス精神など7項目を質問した。 (共同通信)


posted by slowhand at 21:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | 独り言

2007年01月16日

Julien Dupré

【今日の絵】

Julien Dupré,Les Faneurs/The Haymakers, 1886
jd1.jpg

2007年01月15日

ネットオークション

自宅の無線LAN環境を向上させようと考え、新しいルーターとアクセスポイントを安く購入しようとオークションに参戦。敵を倒し、やっと落札いたしました。しかし!別件でとある量販店を訪問したとき、落札した製品の巷の値段は?と考えたのが間違いでした。何と、値引きポイントを考えると値段がたいして変わらない!それも、送料を入れると数百円高くなるではないですか!

前にも一度こんな事があり、オークションに参加する前には量販店で値段を調べようと肝に銘じたはずなのに、欲しさのあまり忘れてしまいました。残念。

値段が変わらないのなら、手数と努力を考えると、馬鹿みたいです。それと、値段なんか見に行かなければよかった(笑)。
posted by slowhand at 23:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言

2007年01月14日

Fake - Mona Lisa

【今日の絵】

Sir Joshua's Mona Lisa
Fml.jpg

2007年01月13日

ロック映画

最近、RS誌で週末観るロック映画みたいな記事がありました。ロック映画と言われる映画は子供の頃から結構見ていますが、考えて見れば、ファンでもなけりゃあまり面白いのは無いのかも知れません。

偏狭的なRS誌の推薦はこの通り。

“Don’t Look Back”
“A Hard Day’s Night”
“This Is Spinal Tap”
“Quadrophenia”
“Purple Rain”

何でこんな事を記事に?NirvanaのKurt Cobainの伝記映画を製作する話が盛り上がっていて、大騒ぎしているいるらしく、過去の映画でも観て勉強してみたら?という事らしいです(笑)。

色々ピックアップしてますが、まだまだ忘れているものがあるような?この中で私のベスト3は白抜き(嬉!)。アリスのレストランは、映画観た後、わざわざWESTWOODにあるアリスのレストランに行ってしまいました(笑)。

Don’t Look Back
A Hard Day’s Night
This Is Spinal Tap
Quadrophenia
Purple Rain
The Last Waltz
rust never sleeps
the kids are alright
No Direction Home
Big Time
Woodstock
Gimme Shelter
Tommy
Live at Pompeii
The Song Remains the Same
No Direction Home
Concert for Bangladesh
Rock-n-Roll Circus
Kids Are Alright
All You Need is Cash
Performance
Monterey Pop
Under Blackpool Lights
This Is Spinal Tap
Live at the Isle of Wight
Rattle & Hum
The Dead Movie
Dylan’s 25th Anniv
The Wall
Stop Making Sense
Alice’s Restaurant
The Doors
Almost Famous
200 Motels
Hail Hail Rock n Roll
24 Hour Party People
Rude Boy
I Am Trying To Break Your Heart
Rock’n’ Roll High School
Rose
Strenge Fruits
Ray
posted by slowhand at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | Music (好きな音楽)

2007年01月12日

TVネット配信

また玩具を購入。Pocket PC用のプレイヤー発表され、ウイルコムのW-ZERO3でも外出先からTVが観れるというのでつい買ってしみました。

チョコレートみたいな容の装置ですが、しかし、これが中々の優れもので、自宅に配信されるTV番組をネットを使って再配信する事が出来ます。(ソニーのロケーション・フリーと同等品)インターネットに接続されていれば外出先でもPCでTVが観れます。よって外国でも日本のTVが受信可能。それに、PC側からケーブルTVデコーダーのON/OFF、チャンネル変更も出来るのです。

slingbox.jpg


接続図
sb2.gif


しかし、PHS回線では、ちょっときついですが、無線・有線LAN環境だと、何も問題ありません。

posted by slowhand at 23:15 | Comment(5) | TrackBack(0) | 独り言

2007年01月11日

Paul Signac

【今日の絵】

Paul Signac, The Papal Palace, Avignon. 1900
ps.jpg

2007年01月10日

ステルスじゃ無いステルス

こんな事をマスコミ発表してしまうという事は、北の隣国を刺激して反応を見る為か、脅しをかけているのか?本当の軍事作戦であれば、こんな事発表しないと思うのですが。これじゃ極秘任務不可能。ステルスじゃなくなってしまいます(笑)。北の隣国の反応が楽しみです(笑)。
米ステルス機、韓国配備へ
在韓米軍は10日、レーダーによる捕捉が困難な米空軍のF117ステルス戦闘機が近く韓国に配備されると明らかにした。規模については15〜24機としている。韓国内の米軍基地を拠点にし、今後数カ月にわたり訓練を実施する予定。米軍が韓国にステルス戦闘機を展開させるのは2003年以降、4回目。北朝鮮が新たな核実験を準備していると伝えられる中での配備だが、在韓米軍は「北朝鮮の事態とは関係がない通常の任務」としている。北朝鮮は強く反発するとみられる。(時事通信)


posted by slowhand at 21:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言

2007年01月09日

ポチ

日本ではポチでしょうか?今時はもっとカッコイイ名前にする方が多いのでしょうか?
05年の最多は「マックス」、ニューヨークの犬の名前
ニューヨーク――ニューヨーク市の保健衛生当局は、市内の登録済みの犬の名前で2005年に一番多かったのは「マックス」だったと報告した。10万1274匹のうち、1228匹が該当した。2004年に次ぐ、首位。ラッキー、プリンセス、ロッキー、バディーの順で続いたが、これも04年と同じ結果だったという。新規に登録した犬の種類では、ラブラドールレトリバー、ピットブル、シーズー、ジャーマンシェパードの順だった。ニューヨーク州法は、すべての犬の登録を義務付けているが、市の保健衛生当局はこの手続きを経ているのは五分の一程度だけと推定している。(CNN)
日本のデータこんなの見つけました。
ワンちゃん名前ランキング(アニコムデータラボ調べ※過去1年間に保険加入した犬のうち、0歳の犬を調査対象)
1 チョコ
2 モモ
3 マロン
4 サクラ
5 ハナ
6 ココ
7 リン
8 ナナ
9 ソラ
10 モカ
今回(2005年)の1位は「チョコ」ちゃん。「チョコ」ちゃんは男の子、女の子ともにつけられる名前ということで、人気のようです。また、全体的に2文字の名前が多い?しかし、ポチはさすがにいませんね(笑)。
posted by slowhand at 21:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | 独り言

2007年01月08日

Best songs of 2006 by RS

Rolling Stone誌恒例の年度ベスト・アルバムと曲。毎年思うのですが、この雑誌はかなり偏っているような(笑)。とは言いつつも、学生時代から愛読雑誌です。毎回、半分以上はあまり納得していないのですが。残念。





しかし、アルバムでは、この半分も聞いていないですな(笑)。

posted by slowhand at 23:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | Music (好きな音楽)

2007年01月07日

The Who

【今日の音楽】

Endless Wire by The Who
who.jpg
posted by slowhand at 11:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | Music (好きな音楽)

2007年01月06日

Claude Monet

【今日の絵】

Claude Monet, Monet's Garden at Giverny, 1896
Claude Monet, Monet's Garden at Giverny, 1896.jpg

2007年01月05日

Henri de Toulouse-Lautrec

【今日の絵】

Henri de Toulouse-Lautrec (French), Divan Japonais (detail), 1893
rl.jpg

2007年01月04日

親の夢

何か怪しいとは思っていましたが、やはり。登録料などを払っても仕事が全くない例は非常に多いようです。「うちの子供はモデルをやってるの」なんて言っている母親を見ると哀れになってきます。自分が憧れに重ねて、子供をなんて事が無い事を祈ります(笑)。親の心理を旨くついた商売ですね。頭良いというか悪知恵があるというか。しかし、子供を利用しようなんて、今の世相を現しております。親も同罪かな?自分自身を振り返る事は無いようです。
<子供モデル>特定商取法、抵触の疑い
経済産業省消費経済政策課は「電話で面接の合格を伝えて、登録を勧誘し、実質的にはカタログ製作費などを負担させているとみなせる場合、特定商取引法で規制する『電話勧誘販売』に該当する可能性が高い」と指摘する。同社が登録者側に渡している「登録規約」には「写真撮影後、(5万円の)返金はしない」と書いてあり、同課は「クーリング・オフを認めておらず、特定商取引法では、『登録規約』の内容は不適切。電話勧誘販売に該当するならカタログと写真撮影の費用は返金要求できる」と話している。(毎日新聞)
こんな記事もありました。


posted by slowhand at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言

2007年01月03日

美術館初詣

今年最初の美術館は熱海(笑)。昨日から伊豆方面で、意味も無く立ち寄り。別に狙って行った訳ではありません。破産しそうな熱海市(市長が言ってしまった。笑)ですが、あの廃墟のような感じだった街も、最近の景気のせいか、少し活気が戻って来たような気がします。(本当?)
KC380004.JPG KC380011.JPG

KC380005.JPG KC380010.JPG


2007年01月02日

波乱の一年か?

正月早々、タイでのテロ事件、インドネシアの飛行機事故、波乱の一年を予想されるような出来事が続いています。今年こそ良い事があるのではと期待いしていましたが、何か不安(笑)。しかし、最近はこんな事に慣れっこになってしまっている自分が怖いような。

何か大変な世の中なのに、相変わらず、能天気なニュースが飛び交っています。物凄く恥ずかしい思いをしているのは私だけ?

NHK会長、年頭から謝罪 紅白“裸”ダンスで
大みそかのNHK紅白歌合戦でダンサーが裸に見えるボディースーツで踊り、視聴者から苦情が相次いだ問題について、橋本元一会長は4日、職員に向けた年頭のあいさつで、「視聴者に不快な思いをさせるパフォーマンスがあり、『これがNHKの品格か』と厳しい意見をいただいた。視聴者に方々に申し訳なく思う」と謝罪した。問題のシーンは、昨年12月31日午後10時20分すぎ、DJ OZMAさんの曲で女性ダンサーが衣装を脱ぎ、乳房などが描かれたボディースーツ姿で1分間以上踊った。これに対し、視聴者から翌1月1日午後11時までに、750件の意見や苦情が寄せられた。NHK広報局は「裸と見間違いかねない姿になることは知らなかった。リハーサルではあのような姿ではなかった」と釈明している。(産経新聞)

その上、世界中に配信されちまった(笑)。





posted by slowhand at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言

2007年01月01日

謹賀新年

ny2007.bmp
posted by slowhand at 00:01 | Comment(4) | TrackBack(0) | 独り言
スパム・コメント/TB対策のため、コメントは確認後に表示できるようになっています。表示されるまで時間がかかる場合がありますが、ご了承下さい。また、トラックバックは受け付けていません。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。